トップ > ご法要

大切な集いを、よりあたたかくおもてなし

故人と親しかった人が故人を偲ぶために集まって冥福を祈り、思い出を語り合うひととき。

久しぶりに会う人などもいて、互いの親交をも深めてくれるその席を、心づくしのお料理とスタッフのあたたかなサービスでおもてなしいたします。

各ホールには、法事室を完備しております。ご予約をお待ちしております。

虹のホール 法事室の一例

ご葬儀後のアフターフォローもおまかせください
ご葬儀後には、さまざまな手続きや作業が必要になります。
多くの方が不慣れな葬儀後の諸手続きやご法要などを無料でサポートいたします。

営業推進課スタッフ
このページのトップへ

ご葬儀から法要の流れ

ご葬儀から法要の流れ

多くの人にとって、葬儀は稀なことであるにもかかわらず短時間での準備が必要とされます。
この流れは一般的なご葬儀からご法要までの流れを簡単にまとめたものです。
詳しくはご相談ください。

仏式の法要は、亡くなられた日から七日ごとに営まれますが、特に七七日忌(四十九日)は故人の霊がその家から離れる日とされ盛大な法要を行います。この忌明け法要は、近親者や友人を招き法要を行った後、食事などのおもてなしを行い、帰りに引き物をお配りするのが一般的です。
一般的には三十三回忌をもって「弔い上げ」とするようです。

このページのトップへ

法事料理について

旬の食材と、地産地消にこだわり、季節の彩りを大切に、真心込めておつくりいたします。

故人を偲び、語り合うひとときを豊かな味わいときめ細やかなサービスで、お手伝いさせていただきます。
落ち着いた雰囲気の中でゆったりとおくつろぎください。

イメージ
このページのトップへ